ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

【行ってきました①】Reborn-Art Festival Matsushima


すーーーっかり報告が遅くなりました!
一ヶ月経ちましたが、
Reborn-Art Festival(以下RAF)も
9/10で終わってしまいまいましたね。
最後の日はリボーン祭りとして石巻で
盆踊りが開かれたそうで、次につながる輪が
できたことでしょう。


さて、RAFのおかげで私の周りでも
この短期間で3回も4回も石巻や牡鹿半島に
行った人がいたりして、このイベントのおかげで
「近くて遠い距離」だった石巻エリアに
出かける機会が増えた方もいました。


さて、9/1~9/7はRAFの松島ウィークとも言うべく
私の暮らす、松島をフューチャーした日々となっていました。
(詳細は、以前の記事のコチラコチラに記載しています)


すべて参加できたらよかったですがそれもなかなか
難しいので行けるものだけでも楽しもうと
いくつか参加してきたもののご報告1回目。





e0353732_00111049.jpg






■9/3(日)
【松島ファンタスティック音楽祭アフターパーティ】


9/2は福浦島へ加山雄三さんや気志團が来て
ファンタスティック音楽祭が開催されていましたが
私たちはその翌日の9/3に福浦島へ出かけました。
この日は、前日の余韻を残したステージに地元の
高校生バンドが上がり演奏していました。
彼らの音楽も聴きたかったけど、私たちが目指して
出かけたのが14時から始まる、salyuと小林武史さんの
フリーライブ。




e0353732_00113170.jpg








salyuの野外ライブは何度か聴いたことがあったけど
こんな近距離で聴くのは初めて。
salyuの独特の声質が美しく伸びて、声が楽器のようでした。



実は私は目の前で歌うsalyuの姿越しに
その横にある風景を見ていました。





e0353732_00115718.jpg





そこには福浦島の青い空と緑の木々が広がり
島渡りの風に乗って、黄色い蝶々が舞い上がっていく。
salyuの生の歌声を聴きながらそんな風景を見ていたら
映画の一場面にいるような気持ちに包まれました。



松島湾の海のうえ。
ぽつんと浮かぶ島のうえ。



赤い橋を渡って、木々が生い茂る小道を通って
あらわれた広場では大漁旗がはためいている福浦島は
まるでとてもファンタスティックな世界でした。









by misaki_photo | 2017-10-05 21:16 |  L 松島であそぶ。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fukeinote2.exblog.jp/tb/26091845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【行ってきました②】Rebor... 【情報解禁】松島でのリボーンア... >>