ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

11月のパンと12月のパン。

e0353732_22382191.jpg



「人生は短い」とはよく聞く言葉。
だけど、自分からは遠い話だと
他人事のように聞いていました。


しかし、ある日気がついたのです。
あと20数年で60歳になるのではないかと。
(60歳がイヤというわけじゃなくて区切りとして)
計算ミスじゃないかしらと何度も計算したけれど
電卓はただただ、20数年とはじき出しました。






なので、これから5年間にいろんな経験をして、
それからの約20年の人生でやりたいことを見つけたいと
思うようになりました。


つまり「人生は短いのでやりたいことに挑戦しよう」ということで
それは来年、年オンナになる私の当面の目標にもなると思います。


前置きが長くなりましたが
やりたいことのその1として
パン教室へ通い始めました。
月に1回です。


まずは11月。
先月は丸パンをベースにチーズパンと
クランベリーを入れたパンを作りました。



(計量とかの段取りは苦手だけど)
小麦粉を練るのが好きで
島にいた頃はたまにピザを焼いたり
ベーグルを焼いたりしていたのですが
きちんと習うのははじめて。


やはり習うということは
たくさんの発見があっておもしろいものです。


e0353732_22382623.jpg



私が作ったクランベリーパンは
先生が作ったようにまんべんなくベリーが散らばらなくて
上の方にかたよってしまいましたが
味はムッチリと美味しく、家でも復習しないとなと
メモを走らせていた2時間でした。




e0353732_22400070.jpg


翌朝、温め直して食べたとき
焼きたてには叶わなかったけど
それでもふっくらムッチリいい味でした。





そして、12月はシュトレンを作ってきました。


e0353732_22283296.jpg



結果的には自画自賛したくなるほどおいしくできました。
ギッシリと詰まった生地に数種類のスパイスと
洋酒が染み込んだドライフルーツの味と香りがたまらない。
やばい、食べるのが止まらなくなりそうだ。



が、シュトーレンって恐ろしいですね。




e0353732_22282870.jpg


70グラムの強力粉に対し20グラムのバターを
練り込んであります。


さらに仕上げになると表面に
溶かしバターをダクダク塗りたくって
その上から粉糖をドバドバかけるんです。


コレ一本で1,000kcalってよ〜。
クリスマスってこわーい。
(お正月もこわーい)








by misaki_photo | 2016-12-27 07:57 | ==その他== | Trackback | Comments(0)

彫刻が身近になる。

突然ですが
彫刻というと・・・


e0353732_18572526.jpg


とか




e0353732_18573159.jpg


とか





「なんだか難しそう・・・」
そんなイメージが先行してしまう私界隈ですが
このたび、塩竈で開催された彫刻展に行ってきたら
彫刻がとってもとっても身近な気持ちになりました。




そう、彫刻二人展 
川浦麻友美☓佐野美里『YOU ARE  MY SYSTER』
行ったら、彫刻がぐーーーっと近づいてきたのです。







川浦さんの作品はテラコッタで人物や動物を表現しています。


e0353732_18580889.jpg



精密に見えて人間味があるようにも見える。



e0353732_18575403.jpg




外国の童話から抜け出してきたような





e0353732_18580563.jpg



一体一体にストーリー性があって
頭のなかで物語を考えてしまいそうな
いつまで見てても飽きない素敵な作品たちです。






一方、佐野美里さんは、松島在住の彫刻家。
偶然にも私の家の近くに住んでいてお友達。
あかりが灯るアトリエの前を通るたびに
がんばって掘ってるのかなぁと見守るような気持ちでいました。


そうして発表された今回の彫刻。



e0353732_18584552.jpg



美里ちゃんのあたたかい性格が滲み出すような
イヌヌンの彫刻。




e0353732_18583264.jpg





e0353732_19013317.jpg



e0353732_18584091.jpg






やんちゃな顔、恋する顔、表情豊かなイヌヌンに
私も虜になりました。



ぜひお二人それぞれの世界観を味わいに
塩竈へお越しください!



会期:平成28年12月18日まで
場所:「ビルドスペース」宮城県塩竈市港町2−3−11(港町のドコモショップ裏)







by misaki_photo | 2016-12-13 07:30 |  L 松島から想うこと。 | Trackback | Comments(0)