ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

As the first noel.

e0353732_10215967.jpg




雪が降った朝。



フランク・シナトラのクリスマスCDを聴きながら
ムスメの朝寝に添い寝して
もうすぐやってくる、クリスマスの気分に浸る。





e0353732_10215293.jpg




古き良きアメリカのクリスマスにいるような
気持ちにさせてくれる素敵な歌。
子供用のクリスマスソング集と迷ったけど
こっちを買ってよかった。




雪雲に覆われて薄暗くなればなるほど
音楽と相まって心が落ち着く。




室内干しの洗濯物がモビールになってゆらゆらゆら。



なんてことない12月の雪の朝なのに
なんてハートウォーミングなんだろう!








# by misaki_photo | 2018-12-12 15:02 |  L 松島から想うこと。 | Trackback | Comments(0)

【リニューアル】道の駅 おおさとに行ってきますた。

e0353732_21245606.jpg



11月30日にリニューアルした
大郷町の道の駅へ行ってきました。
偶然にも行ったその日がオープン日だったようで
ミーハーガールよろしくで、行ってきました。




e0353732_21250919.jpg




館内はかなり広くて
野菜や加工品がたくさん並んでいます。




e0353732_21250097.jpg


オープン期間限定イベンツとして
超巨大さつまいも詰め放題が
開催されていまして
「さつまいもそんなに買ったってどーすんだいが?
買う人あるのー?」なんて思っていたら
一緒に行ったうちの母さんが詰め放題してました、ガーン。笑
後日、ふかした芋をもらったんだけど
あっさりしながらも味がしっかりしてて
おいしかったー。
でも、食べきれないから冷凍庫にINされてます。





しかしながら
こういう農産物以外にも・・・





e0353732_21250693.jpg


ソフトクリームもありました。



e0353732_21250421.jpg



大郷町内にある「菊池牧場」というところで
とれたミルクを使っていて、とっても濃厚でおいしい。
母に一口あげたら、さつまいも詰め放題した後に
もう一口ちょうだいって戻ってきたほど。



e0353732_21244263.jpg




そして、お昼時にさしかかっていたので
フードコートで食事をいただきました。
私は、餅御膳@850。
他にもねばとろ丼的なものやピザもありました。
また、枝豆とすり鉢と餅をよこされて
その場で自分で豆を摺ってずんだ餅を作る
体験的な食事もあり、工夫してるんだなぁと
遠巻きに見てました。




◆◇◆◇



というわけで、ざーっと大郷の道の駅の体験談を
書いたわけですが、行く前に想像していたよりも
ずーーっと充実してて驚きました。
宮城県内の道の駅でも私が行った中の好みの中では
3本の指に入るんじゃないかしら。
オープンイベンツが終わって通常営業になっても
この魅力が保たれていたら、家から近いという意味も含めて
ナンバーワンですね。
とりあえず、近々またソフトクリームを食べに行きたい。




この日は、大郷町のりんご園「上杉農園」と
りんご園のお菓子屋「樹の下」にも行ってきたので
大郷三昧の一日でした。



あ、いいな。
樹の下→上杉農園→道の駅ってコース
私の中での定番になりそうな気がする。
※上杉農園はりんごの時期のみのオープンのようです。











◎道の駅 おおさとのHPはコチラ




# by misaki_photo | 2018-12-04 21:42 |  L 大郷町 | Trackback | Comments(0)

mola mola cafe

e0353732_22460813.jpg







松島・・・ではなく
正確には利府町浜田にある海が見えるカフェ
「mola mola cafe」へ行きました。
いつも行ってみたいと思いつつ
ついついそのお迎えにある我が家が愛する名店
「稲庭うどん 瀧さわ家」へ行くと
満足しちゃってそのまま帰ってきてしまう
パターンでした。



(ついつい満足しちゃう 瀧さわ家の様子はコチラ↓)





しかし、この日。
仙台から遊びに来ていた母を連れて
のんびりお茶をしたくて行ってきました。




e0353732_22460494.jpg




海辺に佇む和風一軒家の扉を開けると





e0353732_22462433.jpg




アジアンなインテリアなお店でした。




e0353732_22461720.jpg



窓からは海が見えて
のんびり気分。



e0353732_22462827.jpg



注文したのはベトナムコーヒーゼリー。
その名の通り、コーヒーゼリーに
ベトナムコーヒーよろしくコンデンスミルクが
のっていました。



平日だったせいかお店は私達だけでの貸切状態。
ゆっくりと海を眺めながら一息つくことができました。



e0353732_22461230.jpg




食後に海沿いを散歩していたら
ヘリコプターの音がして見てみると
伐採された枯れた松をヘリが搬送していました。
マツクイムシにやられたのでしょうか。
平日の松島ではこういう風景もあるんですね。








◆mola mola cafeのHPはコチラ↓






# by misaki_photo | 2018-11-19 07:45 |  L 松島で食べる。 | Trackback | Comments(0)

【紅葉・松島】扇谷の秋。



e0353732_22225737.jpg




まいにち少しずつ秋が深まって
田んぼからは白サギがいなくなって
代わりに空には白鳥が飛んで
夕暮れの赤い風景と白鳥の群れが
混じり合い、時々息をのむ美しい景色が広がります。



そんな、秋が深まってきた松島。
ムスメとともに紅葉を見に出かけてきました。



訪れたのは、我が家から車で10分のところにある
「扇谷」という場所。



松島四大観のひとつで別名「幽観」と呼ばれる場所です。
シーズンじゃないときにひとりで訪れるには勇気がいる
どこか仙人がいるような、誰かに見られているような
現世と隔たりがあるような不思議な場所です。




(↓以前、訪れたときの記事に少し詳しく載せています)





そんなひっそりと近寄りがたい雰囲気を醸し出す扇谷も
この紅葉の季節は別。
浮世離れしたこの空間が
ただの紅葉スポットではない
不思議な美しさを演出してくれます。



e0353732_22230289.jpg




霊場ならではの幽玄さがあり




e0353732_22231228.jpg



幽玄さならではの奥行きがある



e0353732_22230631.jpg




ことばや写真では伝えきれない美しさが





e0353732_22361353.jpg


ありました。



乳児連れのため階段を登って
さらに上までは行けませんでしたが
健脚の方はどうぞ上まで行って
扇状に広がる松島の海と紅葉を
楽しんでくださいね。




紅葉が美しいところはあちこちにありますが
ここは全体の雰囲気を含めて他と違い
足を伸ばして訪れる価値があると思います。



駐車場は5〜6台分ありますが平日に訪れたときでも
次々に車が往来し常に満車状態でした。
駐車場までの数百メートルほどはすれ違うのが怖いほどの
細い道もありますので、どうかお気をつけて訪れてくださいね。







# by misaki_photo | 2018-11-15 22:44 |  L 松島を見る。 | Trackback | Comments(0)

5ヶ月。

ムスメの5ヶ月が過ぎました。


ちょうど6ヶ月に入る2日前に
急に寝返りができるようになりました。


e0353732_11132403.jpg

両足を持ってゆらゆら揺れて
そろそろかなあと思いつつ
洗濯物を干しながら見守っていたら
靴下を干して目を離したその一瞬のうちにできてた!
記念すべき一回目の寝返りは見逃したけど
何度でもお見せしますよと言わんばかりに
ころころとしてくれました。



ただし、今は左回転のみ。寝返り返りはまだ。
なので腹ばいが疲れてくると泣いて知らせてくれて
仰向けに直した途端に寝返りをして、直して、寝返りをしての繰り返し。
店先で焼いてくれるせんべい屋かっていうくらい
ムスメをひっくり返してます。




e0353732_11132125.jpg



5ヶ月の中頃から離乳食もはじめました。
歯が生えるのが早かったから食いしん坊かなと
思っていたら、案の定、今のところ
与えた食材はほぼ何でも食べてくれてます
(おかゆ、豆腐、ほうれん草、かぼちゃ、にんじん、ひらめ)
が、トマトは酸っぱいようでだめ。
せっかく高級なフルーツトマトにしたんだけども。



ほうれん草を食べたあとは、どろぼうよろしく
黒ひげを蓄えたワイルドな風貌になっていて
ちょうどハロウィンだったのでこれも良しだなと思ったのですが
どうやらこの子は女の子だったので、もっとかわいいものに
しないといけないなと思いました。





◇◆◇◆




出産してから抱っこ紐で移動していたんだけど
B型のコンパクトなベビーカーに
座れそうになってきたので
ベビーカーを買い、お散歩に出かけると



e0353732_11131527.jpg



秋空を冬の使者の白鳥の群れが
「クワ〜」っと鳴きながら飛んでいきました。



e0353732_11131274.jpg



秋と冬のあいだで
ムスメは5ヶ月を終えて6ヶ月を迎えます。



e0353732_11130715.jpg



# by misaki_photo | 2018-11-08 20:41 |  L 育児:ムスメのこと | Trackback | Comments(0)