ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

4ヶ月。



4ヶ月の頃は
とにかくムスメの機嫌が悪かった。
体調不良と自己主張が出てきたのかな。





◆◇◆◇◆◇





ちょうど4ヶ月のまんなか頃。
いつもどおり大きい口を開けて泣く我が子。


ふと見ると、歯ぐきに白いモノが。


あ、歯だ。


e0353732_21040264.jpg




6ヶ月頃に生えると聞いていたから
我が目を疑ったけど、これは確かに歯だ。


どうりでこの頃、機嫌がすこぶる悪いわけだ。
歯ぐずりっていうのかな。



ぐずりの原因は、歯ぐずりもあるんだけど
他にも、中耳炎になったりもした。
しかも、左耳が治ったと思ったら2週間後には右耳も。



初めて耳と鼻に器具を入れられて治療されるムスメは
当然のごとくギャン泣きで、私も最初はハラハラしてたんだけど
耳垢が取られたり、鼻水を吸い出されている姿を見るにつけ
次第に、あらぁ穴から垢が出てくる出てくる!
なんてすっきりするんでしょ!
なんて思えてきちゃって。



それからというもの通院すると
今日はどれくらい耳垢と鼻水とれるかなっていうのが
密かな楽しみになってしまってた。
ムスメよ、ゴメン。



そんなこんなで歯が生えて、中耳炎が治り
やっと機嫌も治ってきたかなあと思っていたら
私と主人以外が抱っこすると泣き始めるようになった。


ついに始まったのか。
人見知り。


家以外の場所に行くと明らかに顔が緊張していて
誰かに抱かれると泣いてしまう。


でも、家に帰ってきた途端に
リラックスして一気に笑顔になる。


家とその他の場所、
父母とそれ以外の人、
見分けついてきたんだね。
記憶力も。



いよいよ5ヶ月目には
離乳食が始まる。


# by misaki_photo | 2018-10-22 21:06 |  L ムスメのこと | Trackback | Comments(0)

島からの贈り物。

e0353732_20331663.jpg



安室ちゃん、引退してしまった。
実感は少ないのだけどもなんだか悲しいきぶん。



安室ちゃんのライブには沖縄にいた頃
ほんとは3回だったんだけど3回目は台風で、お流れに。
でも、2回も行けたなんてこれから自慢話になりそうです。
老後に縁側でおしゃべりしながら若い頃の
自慢話として話してそうな気がします。



さて、安室ちゃんが引退する数日前。
沖縄の友人からダンボールひとつ分の
宅急便が届きました。



開けて見ると、子供服のお下がりと
たくさんの衣類と、ん?なにやら保冷袋。
あいや、なんだろうと思いながら中を見ると
なんと・・・



ドラゴンフルーツ!

e0353732_20493866.jpg







今や内地でも有名になった
サボテンの親戚系のアレですね。



ハワイでは「ピタヤ」なんておしゃれな
名前になってスーパーフルーツとして
有名なんですってね。



e0353732_20332307.jpg




コレ自体はこんなキョーレツな色とは裏腹に
淡白で味がしないから
私はレモン汁をたっぷりかけて
はちみつでマリネして食べました。
サラダとかに入れてもいいのかも。




e0353732_20332077.jpg


それにしても衣類と一緒に何食わぬ顔で
送られてきたドラゴンフルーツっておもしろいよね。
その送られ方法が沖縄っぽくて心があたたまりました。












おまけ★
10年前、私はドラゴンフルーツの花を食べていたようです。
↓↓↓










# by misaki_photo | 2018-09-16 20:51 |  L 松島から想うこと。 | Trackback | Comments(0)

さくらんぼになりたかった。



松島のお隣の利府町は
梨の名産地。



毎年この時期になると
農家直営の販売店が並びます。
その数、50店舗だとかこの間放送の
ぼんやりーぬTVで言ってました。
そのなかの1店舗で長十郎という品種を買ったのですが
店先におもしろい梨があったので
「へ〜おもしろいですねぇ」って言ったら
こんな梨をくれました。



e0353732_22135040.jpg




わぁ!なんてめんこいのかしら。



親子?ふたご?
まるでさくらんぼみたい!
さくらんぼになりたかった梨なのかな。



あまりにめんこすぎるので
このふたつをはなればなれにするのが
しのびないったらありゃしない。



しばらくは部屋に飾っておいて
それから食べてみようと思います。





# by misaki_photo | 2018-09-10 22:20 |  L 松島で食べる。 | Trackback | Comments(0)

3ヶ月。

沖縄に暮らしていた頃に
強烈な紫外線を浴びていたにも関わらず
スキンケアをしていなかったツケと
出産と育児で諸々栄養を持っていかれたおかげで
私はまったく色白ではない。


しかし、ムスメはありがたいことに
「色白」だと言われる。
太陽にあまりあたっていないこともあるけど
けっこうな色白さん。
この間も、町の検診で保健師さん皆さんに
色白だと言われ「スキンケアの方法は?」と尋ねられ
こんな母親なのでズボラにローションくらいしか塗っていないと
正直に言ったのでした。



白くてムッチリ。
食べ物だとしたらとてつもなく美味しそうな
ジャンルに入るはずだ。
ぺろり。


そう、その検診だけど
体重が7.4kg、身長が65cmになっていた。
成長曲線の上の方。



同じ時期に生まれた8人の子どもたちが検診に来てて
みんなかわいく「コロン」と床に転がって順番待ちしていたのに
うちのムスメはあきらかに「ゴロン」と、濁点をつけて
しまいたいサマで転がっていた。



他の子よりも、体の長さも厚みも髪の毛も存在感もあるのに
一番メソメソ泣いていたw。



大きいのに一番泣いているなんて、
泣き虫?  いや、そうじゃなくて
気は優しくて力持ちだと思えばいいのかな、と
前向きにとらえておこう。





e0353732_16522112.jpg
*首が座った姿を上からパシャリ






そしてついに、首が座った。
しかも、健診の前日にできた。
健診のメインチェック項目だと知っていたのか。
それとも夏休み終了前日に宿題を仕上げるタイプなのかしら。



おもしろいのは首がすわった途端に
彼女の中で変革が起こっているのか
いろいろな変化が起こり始めた。



要求泣きをするときに唇をとんがらせるようになった。
ちょっと喉に力を入れて泣くようになった。
キャーキャー黄色い声を出すようになった。
縦抱きを要求するようになった。
耳の横の毛を耳にかけられるくらい長くなった。
一方、私の髪の毛は産後のアレで抜け毛が増えた。
いっそ、白髪から抜けてくれればいいのに
黒い毛ばかりが抜けていく。




首がすわる、ということは
天井を見ているしかなかった彼女の視野が
これからは進行方向を見る視野になっていく。



これって赤ちゃんにとっては見える世界が変わる、
画期的で革命的なできごとなはずね。



私も誰でも通った道なんだろうけど忘れているだけで
こういう自分の中の大変化を積み重ねながら
オトナになってきたんだろうなとムスメを見て
思い知らされました。



次は、寝返りだ〜!
一緒にがんばんべ!









# by misaki_photo | 2018-09-07 16:54 |  L ムスメのこと | Trackback | Comments(0)

100日ってよ。

e0353732_23310937.jpg


ムスメが生まれてから100日が経ったので
「お食い初め」をした。



さて、どうやってお食い初めをしようかと
考えて・・・
いちお、子育て中の身。
料理を作るのは厳しいと思って
買い揃えたお料理にして
会場はお気楽に我が家で開催することに決定。



早速、オードブルと刺身盛りを矢本のヨークで注文して
赤飯、デザートはそれぞれ両家の持ち寄りにして
サラダと吸い物だけを私が作った。
(写真を取り忘れたんだけどヨークの刺身ったら
分厚くてすごかったの。さすが、石巻エリア!)



主役の我がムスメのお食い初め膳は
縁起を担ぎたいし
きちんと昔の習わしに沿ったものをと考えた。
だども私は作れないから仕出しかなぁなんて
思っていたけど松島地区はなかなか仕出し配達エリアに入らない。
そこで調べたところ、きょうびお食い初め膳を
ネットで買えるという驚愕の真実にたどり着いた!




ネットショップでポチっとしました。
ほんと、便利な世の中!
田舎町の強い味方はインターネッツ!
器は我が家であるものを使いました。
「ネットで買うなんて味気ない・・・」と
思う方もいらっしゃると思いますが
これがなかなかのモノありんした。





e0353732_23290524.jpg

鯛は天然モノ。
他に煮物、卵焼き、生酢、かまぼこ、赤飯、はまぐり(貝と汁)などなど
豪華なラインナップ。



それを、年長者から順番に食べさせる真似事をして
ムスメは次々にかまってもらえるもんだから
ご満悦の様子。



そうそう、引き出物でフォトブックを用意しました。
この100日間の写真。
ある夜、急に思いついてワタワタと作ったから
今となっては反省点が多々あるフォトブックだけど
みんな喜んでくれたから◎としよう。



将来、ムスメにこのフォトブックを見せるときには
あなたが生まれてたくさんの人に幸せを与えて
たくさんの人からおめでとうという言葉をもらったんだよって
語り継いでいかないとなぁと、思うのでした。








◎おまけ◎
残った鯛は翌日「鯛めし」にしていただきました。

e0353732_23331069.jpg



# by misaki_photo | 2018-08-13 23:34 |  L ムスメのこと | Trackback | Comments(0)