ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

アースデイ東北 2018

e0353732_10261850.jpg


仙台に夏がやってきたの?と思わせるような
暑い、暑い、4月の週末。





e0353732_10262292.jpg






「世界的に地球のことを考える日」として始まった
世界最大級のお祭りの東北の部が錦町公園で開催されました。
同時に、定禅寺通りではコーヒーフェスやパンフェスなどが開催されてました。
冬の間じっと寒さに耐えていた日々を終えて
春の暖かさに喜んで跳んで歩きたくなるようなイベントが同時開催でした。





e0353732_10262719.jpg



地球とか環境問題とか疎い私です。




でも、沖縄に暮らしていた頃を振り返れば
暑く長い夏、太陽の光の強さを肌身に感じて海に飛び込んで
宇宙のような無重力状態に身を委ねて不思議な安心感に
包まれて、地球の包容力を感じたと思えば、
突然やってくる台風の猛威に自然の恐ろしさを感じる日々でした。
雨も風も太陽も木々の色も存在感も何もかもいちいち主張が強くて
生活の傍らにはいつも地球や自然を無意識に感じずにはいられないというか。笑




今は、宮城に帰ってきて
それほどまでには自然や地球を感じることは
少なくなってきたけども
こういう機会に沖縄で関わった
地球と私の小さな関わりを思い返すことも
私の中のアースディとしてアリだったのかもなーと思ったり。




そんな気分で眺めた会場は
とってもピースフルな雰囲気で
羊がいたり、イヌヌンがいたり
動物と戯れられてハッピーでした。




e0353732_10263104.jpg




県産の有機玄米の詰め放題もありました。





e0353732_10333925.jpg




この日、ゲッツしたいお目当てのひとつに
「禾食や(かじきや)」さんのタルトがありました。
美里町で農業をしながらタルトを販売している
お店で、なかなか美里町までは行けないから
この機会にゲッツしたわけでした。




e0353732_10264023.jpg




e0353732_10264354.jpg



◉「バナナのタルト」と「アンズとピスタチオのタルト」



e0353732_10264660.jpg


◉「ナッツとキャラメルのタルト」と「パインのタルト」





初・禾食やさんのタルトでしたが
バターの香りや素材の香りがとても
豊かで、人気の理由がよくわかりました。




e0353732_10263761.jpg



あと、パタゴニアも出店していたので
パタゴニアで作ったクラフトビール
「Long Root ALE」をゲッツ。



私は一口だけもらいましたが
軽い飲み口で、夏のBBQで飲みたいなぁという味。



とはいえ、1本500円もしたので飲みきるのは
なんとなくもったいない。
しばらくは、BBQの傍らに置いて
BBQの雰囲気をかっこよく引き立てる
インテリア的アイテムになりそうです。笑






◆アースデイ東北








by misaki_photo | 2018-04-23 11:08 |  L 仙台市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukeinote2.exblog.jp/tb/27214167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2018.4.28 出産備忘録。 【松島・満開】里山と桜の季節。 >>