ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

2018.4.28 出産備忘録。


e0353732_18031951.jpg



いててて。


産院で目覚める2日目の朝。



2018年4月28日、長女を出産しました。



本当は4月27日の出産を目指して26日から入院していたんだけど
予定通りには行かず、28日に持ち越しになっていました。
あ、でも、正確に言えば4月28日が予定日だったから正しい日時に
ムスメは生まれようとしていたのかもしれません。
そういう点、待ち合わせ時間に家を出るような私には
似ても似つかぬところがある
ということで◎としよう。



37歳での初産ということで
凝り固まった産道をできるだけ柔らかく
緩めるためにお医者様から「無痛分娩」の
提案を受けて望んだ出産。
「無痛」とはいえ、立派にイタいです。はい。
いや、普通に産む人よりは痛くはないかもだけど。



人生でめったにあることじゃないので
ザッとしたこと書き留めておきます。




【4月27日】
12:30にLDR(出産の部屋)へ移動。
LDRへ到着すると、背中に麻酔の管を入れてそのまま麻酔を注入。
すると、どうやら私、麻酔が効きやすいスナオなカラダなようで
1時間程度の効き目の麻酔が3時間くらい効いてしまって
さらに、陣痛も弱いタイプだったようなので
LDRに到着後、促進剤を打つも効き目弱く17:30で一旦終了。
あと一歩が足りない感じ。
どうやら、赤ちゃんの向きが頭は下向きだけど向きが悪いらしく
出産にいたらず、翌日へ仕切り直し。
麻酔が切れた後、陣痛でイタいイタいの眠れない夜を過ごしました。




【4月28日】
朝、なんとかご飯と味噌汁を食べたけど、痛みで吐き戻す。
9:00 LDRに向かいます。
うへ、昨日より確実に痛いや、歩くのがやっと。
数分おきの陣痛で休み休みの移動なり。
促進剤を少しずつ増やして、痛さMAX!!
うへぇ、助けてくれいっ!と思っていたところで
「麻酔入れっからね」の天使の声。
麻酔が入って腰のあたりが冷たくなる
不思議な感覚を味わっていたら
あっという間に下半身から痛みが消えて行きました。


助産師さんたちは運動会のおかずについて話したりして
リラックスさせてくれながら、
「張りが来ました」の私の声で一気に本気モードに切り替えて
吸引しながらものの3分で赤ちゃんをこの世に引っ張り出して
くれました。





産んでから急いでメガネをかけて
ムスメと初対面。
すると、目から何から全てダンナに似ている顔で
思わず爆笑!



生まれてきたら「生まれてきてくれてありがとう」なんて
かっこよくキメようと思ってたのに、あまりに
ダンナに似ているもんだから、笑えてしまって
かっこいいこと、何も言えなかった。



10ヶ月間、私の体のスペースを貸して
蹴られても蹴られても栄養を供給してあげたのに
ぜーんぶ、ダンナのDNAにもってかれた(笑)



でもね、それでいーの。
生まれてすぐに私の横でニコニコしながら
私の顔を見つめている姿を見たら
穏やかそうな性格までもダンナに似てそうで
嬉しくなりました。



人生で経験したことのないことが続いた、この10ヶ月間。
「妊娠前」「妊娠中」「出産」「出産後」
私の連続した人生だけど
それぞれのピリオドごとに
別人の時間が人生が流れているような不思議な感覚。
なんかうまく言い表せられないけど、そんな感じ。
これが人生観が変わるっていう感覚なのかな。
だとすると、人生観が変わるっていうのは
思ったよりも劇的ではなく、重ねた積み木の上下を
逆に入れ替えながらもどんどん上に積み重なっていく、
そんな感じなんだなってことがわかった。







by misaki_photo | 2018-05-21 13:13 |  L ムスメのこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://fukeinote2.exblog.jp/tb/27286785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ピーピッカー at 2018-06-08 20:53 x
幸せの中でもチバリヨー!美咲アンマー(^ ^)
Commented by misaki_photo at 2018-06-14 14:42
> ピーピッカーさん
ピーピッカーさん、にふぇー!
そうか、私もアンマーの仲間入りしたんですね。
ウチナーアンマーみたいに懐の広い母になれたらいいなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 1ヶ月。 アースデイ東北 2018 >>