人気ブログランキング |
ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

2017年 02月 19日 ( 1 )

【湯の原温泉】松島で遊びつくした日曜日②



前回、とある日曜日の朝に手樽でのなんちゃってバードウォッチングで新しい松島を発見した一行。

今日はその続きをお話します。




バードウォッチングを終えたのが11時頃。
その日は、松島のかき祭りの日。
お昼に混み合う前に行ぐべしと
松島海岸へと移動しました。


ことしは、例年と場所が変わってて
大観荘をおりてきたあたりで開催されていました。



e0353732_13075594.jpg





e0353732_13074629.jpg



超久々にかき祭りに来た両親は
こんなにたくさんのかき料理の屋台が
出てるんだねーと驚きながら
かきを頬張りました。
かきフライはかき2粒をひとつにして揚げてたので
ボリューム満点。5個(つまり10粒)くらい入って
400円という破格の値段!






さらにですよ、「宮城ほろ酔い新酒祭り」も
同時開催されていました。



e0353732_13073651.jpg


松島海岸沿いのお店でおちょこを200円で買って、
それに1杯200円で日本酒を買って飲んでスタンプ貰って、
7つのスタンプを集めたら、1合瓶をプレゼントという企画なのです。




e0353732_13074231.jpg



我が家も7杯飲んでゲットしてきました。
レアな日本酒もたくさんでてて飲み比べできて◎。
かきと日本酒の新酒を楽しむなんて粋な企画ですね〜。
お酒が強くない私も、そういう雰囲気にいるだけで
たのしくなるなー。




お腹がいっぱいになったあとは
湯の原温泉へ。







e0353732_13103771.jpg





しばらく休館だったからまだ休館してるんじゃないのーと
言ったら、すでに下調べしてきた父。





e0353732_13075899.jpg


どうやら、自分の山の木を使って
新しくお風呂の棟を作ってオープンしたらしい。


以前は、雰囲気のある料金所で
廊下からすぐ脱衣所の湯治場感まんさいの
佇まいでしたが、木造の新しい建物ができていました。




e0353732_13080292.jpg





中に入ると、木のいい匂いが立ち込めて
休憩所や貴重品ロッカーも出来ていて
使いやすくなっていました。


お風呂が以前はいきなり熱かった記憶があるのですが
今は入りやすい温度に調節されていました。
浴場には石鹸類が無かったので持参するか受付で買うのがいいでしょう。


ご先祖から受け継がれた山の木を切り
木材にして、新たに財産に生まれ変わらせて後世へ受け継ぐ。
湯の原温泉のご先祖様に守られて温泉に入っているような
あたたかなきもちにつかりました。



というわけでこの日のコースのおさらいです。



【AM 8:30】手樽にてバードウォッチング
       ↓
【AM 11:00】かき祭り
       ↓
【PM 2:00】湯の原温泉



というコースです。
何かのときに参考にしてください。
では!        











by misaki_photo | 2017-02-19 13:17 |  L 松島であそぶ。