ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【Sketches of MATSUSHIMA】 July.18 2016

e0353732_23053067.jpg
e0353732_23052194.jpg




松島に引っ越してきて1年3ヶ月が経ち、
そんなに経ってから、なんと「初めて」家の周りを散歩しました。



家から出て数分でこの緑ミドリした里山の風景に出会い
なんとしあわせなことかと、深く味わいながら空気をすいこんだのです。



こんなにノドカな里山なのに、車で5分で海があり
また30分で仙台へ行けるという、松島はバランスの良い町なのです。








by misaki_photo | 2016-07-25 07:03 |  L 松島を見る。 | Trackback | Comments(0)

【Sketches of MATSUSHIMA】 July.17 2016

e0353732_22514597.jpg



ウソみたいに、この瞬間。
利府町から松島町に入るこの瞬間。
空気が、変わる。



気温がスッと低くなる。
森の匂いが強くなる。


だから、次に松島に来るときは、カーラジオの音を下げて
パワーウィンドウを開けて、その瞬間を感じてみてください。



なにを見るでもないけれど
わかるひとだけにはわかる
とっておきの「感じる」観光です。





by misaki_photo | 2016-07-22 07:19 |  L 松島を見る。 | Trackback | Comments(2)

森のなかで雨と紫陽花と。

e0353732_22484138.jpg


降り止まない雨のなか
紫陽花を見に出かけました。
出かけるとは言っても、お手軽に松島町内へのお出かけ。



いつも出勤で通る道すがらに
紫陽花がとても美しく咲いている場所があるのです。
通るたびにうっとりとしながら
その一瞬の景色に心をうばわれます。
一瞬じゃなくてじっくりと見てみたいとこの日訪れたのが
松島町内にある「湯の原温泉」です。




e0353732_22485009.jpg
※今は、工事中のため休業中のようです。





温泉と紫陽花というのもオツな組み合わせですが
そこに里山の風景が重なって、さらに美しい。
紫陽花を眺めていたら、突然シロサギが
緑色の田んぼから飛び立って、その姿も羽ばたく音もまた美しかった。



e0353732_22485577.jpg

e0353732_22484618.jpg


e0353732_22483374.jpg


e0353732_22482266.jpg



紫陽花の写真を載せたブログはたくさんあって
それは写真が上手な人におまかせしておくとして
私が伝えたいのは花の美しさだけじゃなくて
田んぼ、温泉、紫陽花、空気、
そういう折り重なる風景が醸しだす、松島の美しさ。
変わりゆく季節のなかで、生活のかたわらにある美しさ。
そういうものを伝えたい。




e0353732_22511636.jpg




しゅん、と湿度を含んだ空気は森に
いつもよりも濃い匂いと色をくれます。
風が吹けば、その濃い匂いは薄まることなく遠くまで
届くような気がします。
だから、この季節が私はキライじゃありません。
松島の森のなかで紫陽花の花を眺めながら、そう思いました。







by misaki_photo | 2016-07-15 07:06 |  L 松島を見る。 | Trackback | Comments(0)

「森に住む人」と鳴子へ。

e0353732_20402436.jpg



新車を買いました。
(自称)海と山を愛する私たちにピッタリの
和名「森に住む人」という名のSUV。
その名にふさわしい場所へということで
森へ、山へ、鳴子へドライブへ行きました。




梅雨のさなかだというのに快晴だった日曜日。
あれやこれやと新車の機能を試しているうちに
あっという間に鳴子です。

うはぁ、緑が目に沁みる!
「森に住む人」はやはり山が似合う!


まずは、いつも鳴子でお世話になっている
「鳴子ホテル」で日帰り温泉です。




e0353732_20401403.jpg



誰もいなかったので、パシャリと一枚。
色と匂いがする温泉が好きなのですが鳴子は
白濁とした色と、強烈な匂いがして
それだけで効果があったような鳴子の湯。






e0353732_20395651.jpg


少し遅めのお昼には蕎麦を。
「藤治朗」さんというお蕎麦屋さん。




e0353732_20400570.jpg



結構、量が多かったです。




そういえば、秋には鳴子峡に来たことがあったけど
夏には来たことがなかったなぁって思い立ち
鳴子峡に立ち寄ってみました。



e0353732_20401075.jpg




紅葉していなくても結構お客さんが来ていました。
なにやら、トレッキングコースもあるようで
汗だくで深い谷から人々が登ってきます。
これはおもしろそう!いつか秋の日に歩いてみたい場所が
またひとつ増えました。



で、帰ろうとしたら、レストハウスの壁に…。




e0353732_20395343.jpg








お、男塾!




そう、「男塾」と書かれているのが
見えますでしょうか?


道場破りをしてきた看板を
修繕に使ったのでしょうか。
わーお、男前すぎる!
魁(さきがけ)な心意気ですね!





◇◆◇◆





帰り道はお約束の岩出山にある
あの道の駅に立ち寄りまして
おもちでも買おうかなぁと見てたら
おもしろいマカロンが。



e0353732_20395003.jpg







何がおもしろいかって言うと
材料に「甘酒」が入っているんですって。




e0353732_20394661.jpg




食べてみると、たしかにほんのり甘酒の香りがしておいしい!
岩出山へお立ち寄りの際には
挑戦してみてくださいませ!




e0353732_20394445.jpg







by misaki_photo | 2016-07-14 06:51 | ==松島からおでかけ== | Trackback | Comments(0)