ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

漁港のカラフル。

e0353732_20050548.jpg



陸でみるブイってポップでカラフルだね!

by misaki_photo | 2016-09-28 07:04 |  L 塩竈市 | Trackback | Comments(0)

「松島湾に住むと休日はこんなぜいたくができるよ」っていう自慢話。

e0353732_21330654.jpg



仙台に暮らす皆さん。
休日はいかがお過ごしですか。
今日は、エスパル東館もパルコ2も無い
こちら松島の休日を自慢させてくださいw。



ある日曜日のこと。


【8:00】
松島が一望できる場所「西行戻しの松公園」で
松島を眺めながらの野外ヨガからはじまりました。
しかし、あいにくの小雨が降ってきちゃって
野外ヨガができず、公園内の東屋で座ってできる
呼吸法のトレーニングをさせてもらいました。





e0353732_21332124.jpg




考えてみると、海のパワーと山のパワーが交わる
西行戻しの松公園で霊場松島を見下ろしながら
ヨガをしたら、どんだけエネルギー補給できちゃうの?って話。
いつかまた晴れた日に参加したいです。





【13:00】
一息いれて、家の掃除を終わらせた後は
せっかくの運動欲を発散したかったので
お得意の「馬の背」へGO!


e0353732_21342270.jpg


朝は小雨模様の天気でしたが昼には快晴。



e0353732_21334436.jpg


軽いアップダウンを味わったら見えてくるこの景色。
何度来てもこの景色にはノックアウツされます。





【14:00】
少し汗をかいたのでアイスを食べたくなって
塩竈にできたジェラート屋さんへむかいます。
創業50年の塩竈の果物屋さん「渡辺果実店」が
「Gelateria Fruits Laboratory」というお店を開いて
大盛況だそう。まるでハワイの高橋果実店みたい!と
ワクワクしながらいきました。



e0353732_21334925.jpg



チョイスしたのは、ナイアガラとバナナの
2つの果実味。濃厚で果物の味の細部までジェラートで
表現されてておいしかったー。




e0353732_22091828.jpg


おかげで汗がすっかりひきました。




◆◇◆◇




仙台から車で40分。
電車は2路線走ってて
高速道路は2ヶ所のインターチェンジがあって
海があって山があって歴史があって
日本三景のひとつを生活の中に感じながら過ごす休日は
仙台とはまったく違う時間軸のなかにいるような感覚です。




また今度、自慢させてください。
たぶん、すこしずつ、あなたもこんな暮らしが気になってくるはず。(^^)




by misaki_photo | 2016-09-27 07:11 |  L 松島であそぶ。 | Trackback | Comments(0)

GAMA ROCK FES 2016!!!

e0353732_20582289.jpg



秋の野外フェスはいいね。
爽やかな風、暑すぎない気温、行く夏を惜しむセンチメンタル。


今年も塩竈で開催された野外フェス、
「GAMA ROCK FES 2016」へ行ってきました。


いい意味でとても小さなフェスなので
塩竈市長さんご夫婦がふつうに歩いていたりして
塩竈の大きな秋祭り風情がたまりません。



今年は主に「大宮エリー&シシド・カフカ」さん
「CARAVAN」を楽しみに行きました。



エリーさんがカフカちゃんの叩くドラムに合わせて
ライブペインティングしていたんだけど、
カフカちゃん、すんごくかっこいい!
このライブまで菜々緒と勘違いしていたくらいの認識だったのに
一気にファンになっちゃいました。


クールにドラムを叩いているんだけど
エリーさんと絡むとすごくチャーミングで
新しい発見でした。


ところで、暑すぎない気候のためか
たくさん食べてしまいました。


もつ煮、熊本ラーメン、焼きそばetc…




e0353732_20584188.jpg






なかでも塩竈のチョコレート専門店
ピスタチオのクリーム、カスタード、チョコレートが
層になっていて、ほどよく凍っててほどよく溶けてて
それが間に挟まっているスポンジに染み込んでいて…。
いつかは行きたいと思っていたお店の味を
思わぬ形でいただけました。



というわけで
とても良い気候のもとのんびりゆっくり楽しめる
ガマロックは最高です。
終わったそばから来年が楽しみなのだ!




by misaki_photo | 2016-09-26 07:11 |  L 塩竈市 | Trackback | Comments(0)

東松島、お盆の風景。

e0353732_19471182.jpg




東松島市出身の主人の実家にお盆に行くと
石巻市の親戚がお盆の挨拶にと渡波沖でわざわざ(自分で)獲ってきた
ワタリガニがありました。
10以上のワタリガニを見ていたら、やっぱり仙台とは文化が違うなぁと
感じたわけです。


食べられる部分は少ないけれど、味が濃厚で
特に味噌汁にしたときに味噌と蟹の味が溶け出してて味噌仕立てのビスクのようでした。



by misaki_photo | 2016-09-07 07:10 |  L 東松島市 | Trackback | Comments(0)

百日紅。


e0353732_20574054.jpg





今年もまた咲きはじめています。

松島町の馬櫪神社の百日紅(サルスベリ)。





e0353732_21161056.jpg



そこだけ時間が止まっているような

映画のセットのようなそんな空間が好きで

ここを通るたびに、まるで映画のエキストラになったような気持ちで

ハンドルを握っています。



e0353732_21163547.jpg






きっとずっとむかしから

この神社はここにあって

この百日紅はここにあって

たくさんの往来を見てきたことでしょう。




e0353732_21165271.jpg




百日紅の木を見上げたら

その空は突き抜けるように高くなっていて

思わずしゃがみこんでみたら足元に広がる稲穂は

8月よりも黄色が強くなっていました。







e0353732_21201137.jpg




ふと気がつくと

まだ夏のようで夏の色彩とは微妙に違う風景の中にいました。



by misaki_photo | 2016-09-06 07:23 |  L 松島を見る。 | Trackback | Comments(0)

Reborn-Art Festival x ap bank fes !!!!!!!!

e0353732_19244223.jpg




熱く、暑い日でした。
1ヶ月以上前の話をしてもいいですか?笑


7月30日、31日に石巻の雲雀野埠頭で開催された
Reborn-Art Festival x ap bank fes 2016に行ってきました。




e0353732_19284893.jpg


ミスチルなどのプロデューサーである小林武史氏が
主催するap bankという団体が数年に一度、開催してきた音楽フェス
【ap bank fes】とアートを融合して、被災地石巻で総合芸術祭を開きました。





いやはやしかし、プレにしては豪華すぎるイベンツです。



会場についたのは開場時刻の9時。
すでに、ジリジリと灼熱の太陽が降り注いでいます。
フェスのグッズを買ったりしながら、
自分らのスペースを確保して
あっという間に11時の開演をむかえました。


このフェスでいちばんしびれたのが
オープニングでした。



「えんやっとっとえんやとっと」
という野太い男性の声が聞こえてきて
もしかして!と思ったら
なんと、「大漁唄い込み」が始まり
それをベースにロックや女子高生のコーラスが絡んできました。



とても壮大で、何より、
「地元へのリスペクトを感じる」
オープニングに仕上がっており、ぽろり感涙。
さすが、コバタケ。



◇◆◇◆



さて、この会場、日陰ひとつない場所だったので
午前中から「順調に」ガオってきました。
ちょうどその頃、お昼の時間になりまして
「Reborn-Art DINING」という特別ランチを
予約していたので、【屋根のある場所】へ行くことができました。






e0353732_19311698.jpg




こうなると日陰もごちそうだと感じるくらいの状態。
吹き抜ける海風がただただ心地よく生き返る思いです。




この特別ランチは
石巻〜塩竈の有名店のシェフが集い
この日だけのスペシャルメニューを提供してくれるということで
とても楽しみにしていました。


「Art DINING」という名のとおり
こんなアウトドアでこんなにすごいクオリティのものが
出てくるの!?という内容。
メニューをどうぞ御覧ください。



e0353732_19321278.jpg





e0353732_19323098.jpg



大量調理でこんなにすごいものが
あっという間にサーブされる手際の良さも驚きました。
(しかも、仮設の調理場なのに!)


e0353732_19325457.jpg


e0353732_19330390.jpg

e0353732_19325970.jpg



食事しながら、生演奏を聴いて
いい風に吹かれる、とても贅沢な時間でした。



というわけで、コンサート会場に戻り
お目当ての、ミスチル、ハナレグミ、MISIAを聴いて
ミスチルのヒット曲の数々を10代の頃に戻りながら一緒に歌い、
愛するハナレグミでは時が止まったようなその世界に浸かりながら聴き、
初めて生で聴くMISIAの声量に心が圧倒されて感動に包まれながら、夕方を迎えました。


最後までいたかったけど
日中に浴びた太陽が、へなちょこな私の体力を
かなり奪っていたので無理をせず20時頃に帰りました。


フェス好きな前職の後輩と現地で会ったんだけど
彼女ら、その前の週にフジロックを3日間参戦して
翌週末は埼玉から石巻へ来ていました。
そのパワフルさをわけてほしい (笑)


来年がこのイベントの本祭です。
そんな元気な若者が宮城の沿岸部へ
たくさん集まってくることでしょう。
今から楽しみです。




e0353732_19334764.jpg




by misaki_photo | 2016-09-05 07:09 | ==松島からおでかけ== | Trackback | Comments(0)