ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

<   2018年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

レストランmiura



仙台に名店があるらしい・・・。
しかも、塩竈の名店「シェヌー」で働いていたシェフのお店らしい・・・。
シェヌーファンの我が家の面々を口説いて、連れて行ってもらいました。




「レストランmiura」




芭蕉の辻近くにあるお店ですが
うっかりすると見過ごしてしまいそうな場所。
数十年前に、芭蕉の辻OLだった母の土地勘を頼りに
たどり着きました。



店内は6〜7席で
シェフが料理を作っている様子も見えるようないい雰囲気。




アミューズをいただいた後は
待ってましたのオードブルです。




e0353732_18521818.jpg



これが食べたかったのよね〜。




e0353732_19002039.jpg



魚介をふんだんに使ったオードブルは
宝石箱のように美しくて、とても美味しい!
美しい+味と書いて「美味しい」という
意味がよく分かる一品。



その後、スープが出て、グラニテを食べて
メインディッシュ。






e0353732_18523732.jpg



オマール海老とホタテのポワレ的なものをいただきました。
クリーミーなソースと魚介の味がマッチしていて最高です。






デセールその①

e0353732_18524033.jpg




春菊と柚子のデセールと




e0353732_18524486.jpg




アップルパイとアイスの盛り合わせ。
さらに、この他にもコーヒー用の小菓子が付いていました。






美味しい食事を提供するレストランは数あれど
美味しく、満足度も高いレストランってそれほど
多くない中、こちらのレストランmiuraさんは
美味しく、満足度も高い、素敵なレストランでした。
またいつか、行きたいなぁ。





e0353732_18521455.jpg



詳細はこちら↓
















by misaki_photo | 2018-03-30 09:01 |  L 仙台市 | Trackback | Comments(0)

SHICHI NO CAFE & PIZZA

e0353732_18324410.jpg



私の大好きな町のひとつ、七ヶ浜町。


その七ヶ浜町に去年オープンしたカフェ
「SHICHI NO CAFE & PIZZA」へ 今年の1月に行ってきました。


今ではメディアに出ているのですごく混んでいますが
当時はまだオープンしたてだったので結構空いていて
のんび〜り過ごしてきました。



こちらは、ピザ屋さんだけじゃなくて
宿泊施設も併設されているので
夏には海水浴でお泊まりしながらも
楽しめそうです。





e0353732_18335980.jpg





この地図のとおり
七ヶ浜は半島になっているから
島のようなのんびり感とリゾート感が
あるのが、七ヶ浜の魅力だなぁと思ってます。






e0353732_18333991.jpg



店内は海に向かって広がる
開放感のある空間です。




e0353732_18333373.jpg




e0353732_18325247.jpg




海を見ながら食べる・・・




e0353732_18325548.jpg




ピザと





e0353732_18332862.jpg


パスタ。




e0353732_18324881.jpg



何倍も美味しく感じます。





私は街のビルの中のおしゃれなカフェも好きだけど
自然と一体化しているお店が一番好きだなあと
あらためて実感しました。







詳細はコチラ










by misaki_photo | 2018-03-28 09:28 |  L 七ヶ浜町 | Trackback | Comments(0)

雪の松島。


今年の冬は寒かったですね。
毎朝、ガチガチに凍った車のドアをこじ開けながら
通勤したのを、春間近の今では思い出されます。



平日に雪が降ると目を、△サンカク△にしながら
サバイバルな気持ちで出勤しているので
松島の雪景色なんて楽しむ余裕がなかったのですが
今年は雪が降ったのが週末にかかることが
多かったので、ここぞとばかりに雪の松島を探しに
出かけました。





e0353732_18115259.jpg


王道としては、五大堂付近から眺めるのがいいのかなと
思ったんだけども、西行戻しの松公園から眺めたら
もっと美しいかなと目論んで、出かけました。



しかも、雪だしあの坂道だしさすがに
お客さんも少ないだろうからあわよくば
ロマンさんから雪景色を見ながらコーヒーも
飲めるぞ・・・ウシシ・・と思っていたのですが・・・




考えることはみんな一緒なんですね。
ロマンさん、満席でした。




なので公園を散歩しながら
雪景色を楽しむことにしたってわけ。





e0353732_18115847.jpg







e0353732_18120208.jpg







e0353732_18120509.jpg





初めて見る、雪の松島でしたが
なんだもなく美しいのですね。
予想していたとはいえ、本当に美しい。
寒さを忘れて景色の中に飛び込んでいました。








by misaki_photo | 2018-03-26 09:11 |  L 松島から想うこと。 | Trackback | Comments(0)

お正月のこと。



2018年が明けたのがもう3ヶ月も前のこと。
今年も新年のご挨拶に塩竈神社へ行ってきました。



e0353732_17522773.jpg



いきなり混んでいるかなぁと
心配しながら1月2日に訪れたのですが
肩透かしにあうくらい空いていました。



今年、我が家では大きなイベントが控えているので
何卒無事に過ごせるようにといつもより心を込めて
お祈りしてきました。



e0353732_17523766.jpg




そしたら、桜かな?
ほんのりと咲いていたので
なにやら良い予感。





甘酒を飲みながらお花見とでも
いきたいところでしたがこの日
私には食べたいものがあったので
とりあえず神社ではガマン。







e0353732_17523224.jpg




そんな私が狙いを定めていたのが
塩竈にあるジェラート屋さん「フルーツラボラトリー」
お正月時期だけ限定で出していた「甘酒ジェラート」でした。

確かに、ほんのりと甘酒の味がして美味しかった。




塩竈神社でお正月の挨拶した後に
地元のジェラート屋さんで
甘酒ジェラートを食べるなんて
粋なことができる街だなーって
正月早々感じた私でした。
















◆おまけ

e0353732_17523532.jpg




甘酒ジェラートもいいけど
お雑煮も忘れずにね!


by misaki_photo | 2018-03-23 09:08 |  L 塩竈市 | Trackback | Comments(0)

【東鳴子温泉】旅館大沼への旅 ②



①の続き。




東鳴子温泉の旅館大沼で迎える朝。



朝食の前の朝風呂に出かけました。
その名も「陽の湯」




e0353732_17262588.jpg





名前からして朝にぴったり!
だから、絶対入るべきでしょって思ってたんです。
そしたら、ちょうど空いていたので貸切にして入浴です。





e0353732_17263086.jpg



結果、入って大正解。
図らずもちょうど日の出の時間だったので
朝日のエネルギーが降り注ぐこと降り注ぐこと!




e0353732_17263487.jpg



朝日のエネルギーを浴びながらのお風呂。
これはパワースポットです!
宮城の隠れたパワースポットになるべき!






e0353732_17254423.jpg




陽の湯で心のエネルギーチャージした後は
朝食で体の栄養補給です。


バランスの良い食事。


e0353732_17261473.jpg





とりわけ驚いたのが、この納豆。
旅館の手作りなんですって!



大豆感がとってもホクホクとしていて
美味しかったです。




昨日の夕食から思っていたけれども
こちらの食事はどれも大量生産ではなく
一つ一つ丁寧に手作りされている味がして
食べるだけで健康になりそうな料理ばかりでした。





e0353732_17350648.jpg





e0353732_17351233.jpg



ただ、心配だったのが東鳴子温泉のこれからについて。



チェックアウトまでの間、町をぶらぶら散策したのですが
大沼旅館他、数店舗以外、町ががらんどう。
っていうか、廃墟に近いような佇まいで
ちょっとびっくり。



ただ、東鳴子温泉は湯治色強い温泉のようなので
現代に合わせた湯治スタイルを編み出して
レトロな町と組み合わせてこれからもあのお湯を
守っていただけたらなぁと思いました。












by misaki_photo | 2018-03-21 09:00 |  L 鳴子温泉 | Trackback | Comments(0)

【東鳴子温泉】旅館大沼への旅 ①

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが
はたして、去年の話をすると誰が笑うのでしょうか。
もしくは、鬼が怒るのでしょうか。





・・・・・・去年の話をしてもいいですか。






ずいぶん時間が経ってしまいましたが
去年の12月に訪れた、東鳴子温泉の「旅館大沼」への旅をお伝えします。





◇◆◇◆◇◆◇◆





最近、SNSとかで目にする温泉「東鳴子温泉の旅館大沼」。
数種類のお風呂とヘルシーな食事で若い人に人気だそうで。
そんなウワサ話につられて行ってきましたヨ。





まずは旅館に行く前に腹ごなし。


お昼ご飯は、馬を・・・




e0353732_20460722.jpg


馬を・・・




e0353732_20460152.jpg


馬を食べたわけではなくて、
道中、急に農耕馬が現れたのだ!
ドラクエの敵ばりに、急に現れたので迷わず、「▲にげる」のコマンド発動。





川渡温泉にある蕎麦屋「

蕎壽庵 」にて

蕎麦を食べる。



e0353732_20455362.jpg





からの、到着です。





e0353732_20543231.jpg



新しくはないけれど、きれいに手入れされていて
趣深い建物です。





e0353732_20543812.jpg




ロビーも華美ではないけれど
つやつやと清潔です。




こちら、7つの内湯と1つの露天風呂があるようで
それぞれ大きくは無いですが
貸し切って入れるお風呂も多いのです。


結局、私はこのうち5種類に
入ることができましたよ!



e0353732_20544481.jpg



大沼さんの、一番のウリなのでしょうか
露天風呂へチェックイン早々行っていました。


こちらは母屋から車で5分ほど離れていて
貸切での入浴となるので
チェックイン時に予約を入れておくのです。





e0353732_20545477.jpg





とっても贅沢な貸切風呂。
雪が降るにはほんの少しだけ早い時期だったのですが
雪が降ったらまた風情がたまらなかったんだろうなぁと
想像させるお風呂です。






さて、お風呂にも入り、部屋で大の字になってダラ〜っと
過ごした後は、食事の時間です。





e0353732_20551545.jpg





「湯食同泉」を掲げる大沼さんの食事は
体に良さそうな優しく美味しいものばかりでした。




e0353732_20554466.jpg


e0353732_20553040.jpg


e0353732_20553572.jpg


e0353732_20553942.jpg


写真には撮り忘れましたが
他にもたくさんいただきましたが
食べ終わった後、ちょうどいいくらいの
満腹感でした。



夕食を食べながら、早くも朝食はどういうのかなあ
なんてワクワクしながら思ってしまったのは
ここだけの話。





by misaki_photo | 2018-03-20 17:47 |  L 鳴子温泉 | Trackback | Comments(0)