人気ブログランキング |
ブログトップ

風景ノート。

fukeinote2.exblog.jp

タグ:塩竈 ( 5 ) タグの人気記事

牡蠣のソテー。 oishii

我が家では昔から、節目節目に出かけるレストランがあります。
それが、塩竈にある「レストラン シェヌー」



絵画のように美しく盛り付けられた
地元を中心にした食材の料理の数々に
私たちは訪れるたびに幸せな気持ちに満たされます。



いつもは、コース料理のメインのチョイスを
肉料理にするのですが
この日は初めて魚料理をメインに選びました。
なぜ、魚料理を選んだかというと
この日は「牡蠣のソテー」だったから。




e0353732_21342594.jpg





この冬、私は牡蠣の味に目覚めました。
牡蠣とは言っても、火が通った牡蠣の味に目覚めました。
今まではどちらかというと、牡蠣といえば生牡蠣ばかりを食べていました。
火を通した牡蠣がキライだったというわけではなくて
食べる機会があまりありませんでした。
しかし今季、カキフライを食べる機会があって
火を通すとより一層、牡蠣の旨みが凝縮されることに気づいてから、もう夢中。
もっぱら、カキフライばかり食べています(注:高カロリー!)



そこでこの日出会った「牡蠣のソテー」の話ですよ。
大粒ですが、ふっくらとソテーされた牡蠣は
ジャガイモのピューレの上に寝かされていて
濃い目のソースがかけられていました。
ソースと牡蠣を口に含めば、口いっぱいに
高級オイスターソースが広がって、
初めて味わう牡蠣の味を楽しめました。



やっぱりシェヌーさん、すごいです。
















by misaki_photo | 2017-03-28 21:48

漁港のカラフル。

e0353732_20050548.jpg



陸でみるブイってポップでカラフルだね!

by misaki_photo | 2016-09-28 07:04 |  L 塩竈市

GAMA ROCK FES 2016!!!

e0353732_20582289.jpg



秋の野外フェスはいいね。
爽やかな風、暑すぎない気温、行く夏を惜しむセンチメンタル。


今年も塩竈で開催された野外フェス、
「GAMA ROCK FES 2016」へ行ってきました。


いい意味でとても小さなフェスなので
塩竈市長さんご夫婦がふつうに歩いていたりして
塩竈の大きな秋祭り風情がたまりません。



今年は主に「大宮エリー&シシド・カフカ」さん
「CARAVAN」を楽しみに行きました。



エリーさんがカフカちゃんの叩くドラムに合わせて
ライブペインティングしていたんだけど、
カフカちゃん、すんごくかっこいい!
このライブまで菜々緒と勘違いしていたくらいの認識だったのに
一気にファンになっちゃいました。


クールにドラムを叩いているんだけど
エリーさんと絡むとすごくチャーミングで
新しい発見でした。


ところで、暑すぎない気候のためか
たくさん食べてしまいました。


もつ煮、熊本ラーメン、焼きそばetc…




e0353732_20584188.jpg






なかでも塩竈のチョコレート専門店
ピスタチオのクリーム、カスタード、チョコレートが
層になっていて、ほどよく凍っててほどよく溶けてて
それが間に挟まっているスポンジに染み込んでいて…。
いつかは行きたいと思っていたお店の味を
思わぬ形でいただけました。



というわけで
とても良い気候のもとのんびりゆっくり楽しめる
ガマロックは最高です。
終わったそばから来年が楽しみなのだ!




by misaki_photo | 2016-09-26 07:11 |  L 塩竈市

港町塩竈、ときどきナポリ。


e0353732_15092218.jpg





先日の、「松島湾の美しい暮らし方」での講座で
ひょいと紹介されていた塩竈のピザ屋さん
「La Gita」へ行ってきました。




実は、このサイトを見た頃から行きたいなぁって
思いつつ、つい塩竈でピザを食べるときには
つい、ロケーションを優先してしまってマリンゲートの
イタリアンへ行ってました。




e0353732_15093872.jpg



だけど、先日の講座を聞いたら
実際に行ってらっしゃる方の声を聞いたら
いてもたってもいられず、さっそくお出かけです。




e0353732_15094142.jpg



e0353732_15093331.jpg



こちらのお店、小牛田出身のご主人が
世界を旅して出会ったナポリの風景と
塩竈の風景が似ていたことからご縁があって
こちらでお店を出したんだそうです。



塩竈の出身じゃないからこそ見えてくるのでしょうか。
港町塩竈は、ときどきナポリに見える(らしいよ)。
お店に入った途端、塩竈のようで塩竈じゃない
だからといって、日本のようで日本じゃない
異国の町の小さな店の片隅で食事をしているような
旅人のような気分、非日常の気分が味わえました。



ランチは何種類かのピザから選ぶことができ、
他にサラダとワンドリンクがついて1,200円です。
信じらないほどお得なお値段。



e0353732_15092861.jpg


e0353732_15094556.jpg

ピザは薪窯で焼かれててもっちりカリカリ
チーズの香ばしい香りに文句なしの美味しさでしたし
このサラダの野菜がほんとに美味しかった。
レタスって甘いの!甘くてパリっとしてて旨みが出てて
それを引き立てるドレッシングもシンプルな味がピッタリで
食べきるのがもったいないーと思ったほど。



お店の方もとても親切で
ソムリエ資格ももってらっしゃるので
ワインも豊富。
これは通いたくなる。


e0353732_15095098.jpg





窓辺に咲いた「ミモザ」の黄色い花と
さわやかな潮風に見送られ、
家路へとついたのでした。




◆◇◆◇


【【【 La Gita 詳細はコチラ→




by misaki_photo | 2016-03-24 07:31 |  L 塩竈市

GAMA ROCK 2015。

e0353732_00262213.jpg




世間が嵐のライブで熱狂している頃
私は、塩竈で行われた野外ライブ
「GAMA ROCK」
行ってきました。





たとえば、フジロックとかメガサイズのライブに行ったことがない私には
実感がわかないのですが、ガマロックの出演者は声を揃えて
「このアットホームな感じが好きだー」と言っています。




その感じって
e0353732_00263021.jpg



こういう風景が物語っているのかな。



e0353732_00263648.jpg
*HOW TO BE A POP ARTIST?








今年は、私の大好きな「ハナレグミ」と「キャラバン」
揃って出演するので、それはそれは楽しみにしていました。



こんな近い距離でしかも野外でハナレグミの永積タカシの
歌を聴けるなんてほんと、レアなんですよ。
今回のタカシのライブには仙台出身のタップダンサーの
熊谷和徳さんも一緒に出演されました。
その時は熊谷さんのことは知らなかったんだけど今、
ググってみたらビビってしもた。


学院高校を卒業してニューヨーク大学を卒業し
世界で活躍し、カヒミ・カリィの旦那さんって!
どこを切り取っても凄い。
こんなすごい人のタップをタカシの生演奏と一緒に聴けたなんて
ガマロック凄すぎる・・・。


そんなわけで、少しずつ夕闇がせまるステージで聴く
ハナレグミとタップのリズム。
夕陽の光と、暮れていく会場の濃くなる影を感じながら
名曲「光と影」を聴いたときには涙が出ました。





e0353732_00264504.jpg





そしてキャラバンは4年連続出演しているので
安定のステージです。
この頃には、月も出てきておだやかな夜が訪れました。



ガマロックがあったのはちょうど
安保法案が可決された週のことでした。


平和とは?戦争とは?錯綜する想いや世論を
それぞれに抱えながら集ったアーティストと観客たち。
だけど、こうして輪になって「音楽」という
「平和だからできること」を楽しみ合う風景というのは
忘れてはいけないなと強く胸に刻みました。




by misaki_photo | 2015-09-24 07:24 | ==松島からおでかけ==